新成トラスト.com

マンション経営について説明しましょう。

マンション経営について

新成トラストのマンション経営とは?

新成トラストは主にマンション投資やマンション経営をお考えの方へのコンサルティングやサポートをおこなっております。

マンションは長期間保有される事が多く、かつ資産であり続ける必要があるため価値を落とす事ができません。新成トラストは、将来も安定した価値を維持するため、入居者の募集からメンテナンスまでの一貫したアフターフォローを行っております。

新成トラストの管理代行システムでは「審査、契約、家賃の集金や督促、退去の手続き」などのわずらわしい業務を代行し行うので、それらの業務から解放されます。全てにおいて最高のサービスを提供し、資産価値を保ち続けています。また、安定したマンション経営に欠かせないのはやはり入居率の維持。新成トラストの管理物件の平均入居率は95%を超えており、オーナーにとって最適な経営プランを提唱・実現しています。

新成トラスト|マンション経営で最適な環境について

立地条件としてはビジネス都市やその近隣都市、乗降客の多い路線の駅や主要都市から徒歩数分圏内が基本となっています。マンション投資をお考えの方にアーバンライフを満喫していただくため、「快適」、「利便性」、「先進性」のバランスの良さを重視して提案しています。

また、設備に関しては地震などの天災に備え、耐久性、耐震性の高い建築構造を基本としています。使用する建材は健康に配慮した材料を最優先で使用、内装はベーシックで上質な家具やシステムを採用しています。心身共にリラックスできる空間となっています。

資産価値を守るために最も重要な管理の面においては、常に細心の注意を払っています。管理会社が毎日エントランスやロビーの管理メンテナンスをする事で、マンションの将来の資産価値に大きな差を生み出しています。また防犯体制においても、大手警備会社が24時間のセキュリティ体制で防犯し、入居者の安全と快適を追求する事でさらなる資産価値へと繋がっていきます。

新成トラスト|マンション経営におけるポイント

マンション経営を行う場合は、何かものを売るように、お金を受け取って、商品が相手側に渡って終わりというわけにはいかないので、長期的な計画を立てなければなりません。
計画を練るにしても事細かにしなければならないので、土地が余っているからマンション経営をしてみようかというような考えでは難しいのです。
土地が更地だとしても、税金がかかってしまうので、何かに活用するか、最悪売りたいところではあります。
もちろん、土地を買ってマンション経営に踏み出すという方もいらっしゃるでしょう。
さて、計画と言ってもまず何を考えれば良いのかという点ですが、収入と支出・必要経費が大事になってきます。
上記に書いたように長期的に先を見なければならないので、どのようにして、やりくりをしていくかが問題になるからです。
マンションを建設する際にもお金はかかりますし、お客様のローン返済額も考えなければなりません。
これらをみると難しいと思われるはずですが、マンション経営は安定した事業とも言われていますので、最初の頑張りが報われることを願って勉強をしましょう。
土地によってもマンションの善し悪しがありますし、良い土地に恵まれたからと言っても、その土地の他の業者の下調べをしなければ、お客様はそちらに流れてしまいます。
立地に関してはやはり、人が多くいる場所がいいでしょう。
いくつも部屋があるマンションを立てても、一室しか埋まらないのでは意味がありません。
マンションの維持費というものもバカにはなりませんので、空いている部屋はなるべく埋められるようにしましょう。
大学が近くにあることもメリットにつながりますし、その路線の駅周辺でもいいですし、利用が激しい駅から歩いて数分というのも良いでしょう。
そして、重要なのが宣伝です。
基本的には不動産業者に任せていいと思いますが、その業者を選ぶ際に、同様な物件を扱っているか、入居者は獲得できているかなどを調べて、自分で信頼できる業者を選びましょう。

マンションの種類について|新成トラスト

マンションといってもさまざまな形態のものがあります。
ここでは、賃貸、分譲、スワンズについて説明します。

賃貸マンション

みなさんもご存知のように他人に貸し出すことが目的のマンションのことですね。

分譲マンション

分譲マンションというのは、マンションの所有権をそれぞれのルームごとに分割して販売される集合住宅のことをいいます。
少し難しいですが簡単に説明すると購入者は対象となる部屋だけの所有者になります。
逆に言えば専有している部分以外の権利については基本的にないです。

スワンズマンション

このスワンズマンションというのは、素晴らしいテーマを持っております。
そもそもスワンズマンションというのは新成トラストが提供しているオリジナルブランドになります。
スワンズマンションは、羽根を目いっぱい広げて首都圏ライフを充実できるようにするだけでなく羽根を休められる快適空間を理想としています。
資産がずっと資産であるために未来への飛翔がここから始まるのです。

新成トラストのサポートについて簡単に紹介します

直接契約型

直接契約型

入居者の支払う賃料は直接オーナーの口座へ送金されます。入居者から賃料の延滞やその他の問題があった場合のみ、オーナーの指示により新成トラストが代行し督促やクレームの対応をします。

管理代行型

管理代行型

オーナーに代わり入居者からの集金を新成トラストが代行し行うシステムです。入居者から集金した賃料は、新成トラストを介してオーナーの口座へ送金されます。入居者からの集金や口座への入金確認をする必要がないため非常に便利です。

家賃保証型

家賃保証型

オーナーが新成トラストより物件を賃借し、入居を希望する第三者に転貸するシステム。入居者の賃料は管理代行型と同じく、新成トラストを介してオーナーの口座へ入金されます。家賃保証型は空室の心配がなく安心して利用できます。

不動産投資をはじめとした事業について|新成トラスト

新成トラストは、投資不動産会社としてとても評判・評価が良い会社です。

そのため、トラブル対策やクレーム対応もしっかりしているため、アフターケアやフォローは一番の特徴であり強みです。
お客さまからの評判と同業の方からの評価が高い理由がハッキリしているため、会社として信頼できますね。

  • メニュー

  • 新成トラスト.com © 2013. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.